【動画あり】中国の橋桁を架ける作業が劇的に進化しています。昔は竹で足場組んでなんやかんやしてたのに…….

post818-1

中国の高架橋建設、竹で足場組んで…と思ったら今はハイテクだったでござる よく堕ちるけど

「マンガかよ!」と突っ込みたくなるほど。

もし子どもに「橋はどうやって架けるの?」と聞かれたら、どのように答えますか?

「まず支柱を建てて、クレーンで吊って…」なんてもっともらしい説明をしても、なんだかうまく伝えられ
そうにありません。しかし「こうやるんだよ」とこの動画を見せたら、一発で理解してくれる気がします。

こちらは、中国で橋桁を架設している様子。重機の名前はSLJ900というそうで、ご覧のとおり、橋脚と
橋脚の間にガバッとやってきたかと思えば、ちょうどいい長さの橋桁をスコーンとはめちゃいます。

建築に関してはもろもろお騒がせな同国だけに、安全性などは若干気にかかりますが、とにかく、
観ているだけで十分エンターテイメントになる重機というのもすごいですよね。

http://www.gizmodo.jp/2015/11/post_20072.html

5

送り出し工法だろ。日本でもやる。
桁を別のヤードで一度にたくさん作れるから後期短縮になる。

10

竹で足場組んでも辺境じゃジャイアントパンダに
ムシャムシャされちゃうからな

14

この車100mくらいあんじゃねーの?
中国ならではの発想だな
カーブ曲がれねぇ

21

これ日本でもやってるね

37

日本だって田舎の一戸建てとか
丸太足場あるぞ
まあ狭いとことか使い勝手良いが

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446780957/

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大

コメントをどうぞ