エヴァンゲリオン新幹線でアニメで登場した、甘くておいしい日本酒「獺祭」を車内販売します。 

post1030-1

【鉄道】エヴァ新幹線で「獺祭」 劇中登場の日本酒を車内販売へ

湯地正裕2015年11月23日07時58分
JR西日本は12月4日から、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を車体や内装にあしらった山陽新幹線で、
旭酒造(山口県岩国市)の日本酒「獺祭(だっさい)」を車内販売する。エヴァの監督・庵野秀明さんは山口県出身で、映画版に獺祭が登場するシーンがある縁で実現した。

“テツ”の広場

販売するのは、原料の米を削る度合いが異なる3種類(180ミリリットル)が1本ずつ入ったセットで、
価格は税込みで2700円。車内でエヴァの世界観に浸りながら、映画に登場した高級酒が味わえる趣向だ。

JRは山陽新幹線の全線開業40年を記念して、エヴァをイメージした紫色の車体で内装も専用の
500系列車「500 TYPE EVA」を、新大阪―博多間で1日1往復運行している。

山陽新幹線では「獺祭」の車内販売をすでに行っている列車もあるが、ワゴンサービスのない500系列車では行っていなかった。
ただ、今回の列車はエヴァをイメージしていることから実現した。(湯地正裕)

http://www.asahi.com/articles/ASHCN5VL2HCNTIPE037.html?iref=comtop_list_biz_n02

2

日米会談の際の夕食会でもふるまわれた山口県岩国市の銘酒

17

旨いよなーでも高い

20

エバ新幹線とかセブンイレブンのエバキャンペーンとか、
映画の新作が出るの見越してだったんだろなあ

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1448300584/

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大