とうとうAmazonが坊さんまで宅配するようになりました。価格は3万5000円

post1149-1

【通販】Amazon、お坊さんを宅配してもらえるサービスを開始

http://www.sankei.com/economy/news/151207/ecn1512070010-n1.html

インターネットで葬儀の注文や僧侶の派遣を定額で受け付ける事業を展開するみんれび(東京都新宿区)は7日、
一周忌などの法要の際に読経を行う僧侶の手配を3万5000円で受け付ける「お坊さん便」
をアマゾンのサイト内で8日から行うと発表した。みんれびはこれまで自社サイト内で僧侶の手配を行っていたが、
レビュー機能の充実したアマゾン内でも展開することで、受注件数の増加を図る考えだ。

読経を依頼する寺院との付き合いがなかったり、お布施や車代などの費用相場がわかりにくいなどの声が多くあがっていたことから、
同社は平成25年から一周忌などの主要法要を3万5000円、一般の葬儀を16万円など定額で
僧侶を手配するお坊さん便を開始。浄土宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、
天台宗、浄土真宗、日蓮宗の7宗派の全国の僧侶約400人が手配に基づいて読経などを行う。
昨年の問い合わせ件数は8000件に上ったという。
アマゾンで行うお坊さん便は、3万5000円で手配する、事前予約が可能な一周忌などに限定。
法要予定日の5カ月前から2週間前までに予約が必要。

3

お坊さんが来て
「こんにちはー、アマゾンお坊さん便ですー」
って?

8

例の段ボール箱に入ってくるの?

26

高いのか安いのか? 安いのだろうな? 葬儀16万には戒名料は含まれてないのかな

28

言い値で100万円とか言ってたのがおかしかっただけ
でも納骨で抵抗するんだろうなあ坊主ども
最初から全部やり直さなきゃ墓には入れさせないって
このまま風習が消えたらそれこそおマンマの食い上げなんだが

37

坊さんから手数料を取るのだろうけど坊さんは所得税は無いんで
悪徳坊さんと現金でコチョコチョしてそうだな

61
>>37 
どこかの寺の住職等で所属をしている場合は、 
「布施」は寺(宗教法人)の収入になる。 
税務署がこのサービスによる金銭の授受が 
「宗教的行為」と見做せば、 
寺に入る金銭は「公益事業」と見做されて、寺(宗教法人)は無税となるが、 
「商品」と見做せば、 
「収益事業」と見做されて、寺(宗教法人)は一般の法人税よりは低税率だが 
法人税の課税対象となる。(月極駐車場とかアパート経営と同じ扱い) 
但し、多くの場合住職等は生活に必要な金銭を寺(宗教法人)から「給与」の 
形で受け取っているので、その部分は確定申告・納税の必要がある。 

また、どこの寺にも属さないばあいは、 
「布施」の総額から活動に必要な経費を差し引いた残り部分が 
確定申告の対象となり、税務申告・納税が必要となる。

44

プライム会員は僧料無料で

68

Amazonの箱を箱を開けると中から、見知らぬ男性が出てきた。
「はぁーーーっ! 危なかったな」
男性はおもむろに箱から飛び出すと背後から刀を持って迫ってきた死に装束の侍たちへと光を放って消滅させた。

「ここは昔刑場だった。無実の罪人の霊が無実を訴えて住む人をあちら側に連れ込もうとしていた」
そう言うと、自分で言うくーりんぐおふの書類を書いて黒猫に乗って帰っていった。
やっぱり寺育ちは違うと思った。

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1449469750/

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大