本田望結(みゆ)ちゃんの姉ちゃん本田真凜(まりん、14)が可愛く成長していると話題

post1243-1

【フィギュア】本田真凜(14歳)、可愛く成長していると話題に…ジュニアGPファイナル初出場3位!目標は「真央ちゃんと演技すること」

◇ジュニアGPファイナル
▽11、12日▽バルセロナ国際コンベンションセンター▽男女フリーほか
12日の女子フリーはショートプログラム(SP)3位の本田真凜(まりん、14)=大阪・関大中=が
3位の114・95点をマークして合計178・64点とし、銅メダルを獲得。

SP3位でメダル圏内にいた本田が、初出場のジュニアGPファイナルで銅メダルを獲得した。
今季ジュニアデビューしたばかりの14歳だが、いきなりの躍進。

「今シーズンの目標がファイナルに出ることで、ここまで来られたからにはメダルを取ろうと思っていたので
今はうれしいんですけど、もっと改善していくところがいっぱいあります」

上には上がいることを改めて感じた試合でもあったようだ。
最後の3回転フリップで転倒したのは、自分と僅差で4位につけていたロシア選手の点数を気にしてしまったからだという。

「前の選手の点数がすごく気になって、考えすぎて演技をしてしまい、転倒につながったと思います」と反省した。

人気の子役、本田望結(みゆ)の姉は努力が苦手なタイプでも、この大会に向け「今までで一番練習した」と言う。
次戦は、シニア勢と戦う全日本選手権(12月25日~27日・札幌)。

一番の目標は「(フリーで)浅田真央ちゃんと同じグループに残って演技すること。これは夢の一つなので頑張りたい」と抱負を語った。

コツコツと努力を続けられるかと聞かれると「ハーフ、ハーフ」と笑った。
憧れとの競演が達成できれば、さらに大きな目標の一つである世界ジュニア選手権(来年3月・ハンガリー)に出場できるはずだ。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2015121302000152.html

post1243-2 post1243-3 post1243-4

本田真凛が初出場で3位表彰台!ツルスカヤ優勝でロシア勢が6連覇…/「ジュニアGPファイナル」女子の結果

フィギュアスケート世界最高峰の戦い「グランプリファイナル」がバルセロナで開催される中、ジュニア世代の世界一を決める「ジュニアグランプリファイナル」も熱戦展開中。現地時間12日には女子のフリーが行なわれ、初出場の本田真凛が3位入賞を果たした。

ネットの住民の反応
6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
妹の望結はすでにプルシェンコと滑ってるぞ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
スケートの才能はタレントの妹より上なんだけどね~

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
post1243-5 post1243-6 post1243-7 post1243-8 post1243-9 post1243-10 post1243-11

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
じゃりん子チエの
ヒラメちゃんに似てる

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/

可愛くなったし
スケートも魅せるようになってきた

先が楽しみでならんわ

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
妹は、ここまでくるのは無理だな

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450174558/

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大