天才バカボンのはじめちゃん役で天才的演技をした早坂ひららちゃんについて

post1891-1

くりぃむ上田も救われた?実写版「バカボン」で絶賛されたあの役者の天才演技

11日に放送され、くりぃむしちゅー・上田晋也のバカボンのパパ役に賛否が集まった実写版ドラマ「天才バカボン」(日本テレビ系)。

酷評が殺到した上田やバカボン役のオカリナや、安定感だけで驚きもなかったママ役の松下奈緒ら出演者たちの中で、唯一、高評価を得たのがバカボンの弟・はじめ役を演じた早坂ひららちゃんだ。

幼児ながら超天才という役どころのため、劇中ではフランスの経済学者のトマ・ピケティを紹介する長セリフを披露。セリフには難しい単語も多く、ところどころ何を言っているのか聞き取れない部分もあったが、4歳のひららちゃんの頑張りに、視聴者も「よくこんな長セリフ覚えた! 1割は聞き取れなかったけど(笑)」「はじめちゃんの可愛さだけで最後まで観れた」「将来有望な子役になること間違いなし」と手放しで大絶賛している。

つづき、引用元

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_54718/

以下、関連ツイート

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大