ブルーリバーの青木淳也さんが大動脈解離で救急入院

1912

ブルーリバー・青木淳也、A型急性大動脈解離で緊急手術 回復まで1ヶ月以上

お笑いコンビ・ブルーリバーの青木淳也(34)が22日、「A型急性大動脈解離」のため都内病院にて緊急手術を受けたことが、わかった。23日、所属事務所が発表した。

22日午後7時から18時間に及ぶ手術が行われ、無事に終了。回復までは1ヶ月以上かかる見込みとなっている。本日、都内で開催される公演「とにかく明るい安村×ブルーリバートークライブ【とにブルvol.10】」以降、青木が全快するまでは、相方の川原豪介が一人で活動をする。

川原は「手術自体は成功しましたが今はまだ意識が戻ってない状況です。相方も今必死で頑張っていると思いますので、皆様からもパワーを送り、信じて待って頂けたらありがたいです。僕は相方が戻ってくるまで、1人でブルーリバーを頑張ります!」とコメントした。

つづき

http://www.oricon.co.jp/news/2068965/full/

以下、関連ツイート

スポンサーリンク
pon9-レク大
pon9-レク大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
pon9-レク大